ドミニカ共和国への旅行ガイダンス

ドミニカ共和国の旅行の前に知りたいこと

ドミニカ共和国へ旅行する

最近では日本でも知名度が高くなってきたドミニカ共和国ですが、その知名度が向上した理由に、日本のプロ野球で活躍する多くのドミニカ共和国出身の選手がいます。彼らの活躍とその陽気で人当たりも良い人柄が、日本の野球ファンの心を掴んだのは言うまでもありません。

 

そんな彼らの出身国であるドミニカ共和国とはカリブ海に浮かぶ島国で、ヒスパニック系の文化が息づいている国です。
公用語としてスペイン語が多く使われていますが、英語も通用することから、年間で旅行者も多く訪れるようです。
また、ヒスパニック系ですが、アメリカ文化も多く入ってきていること、またそれらの文化が適度に融合したことで、ドミニカ共和国独自の文化が息づいています。

 

先ほど旅行者が多いといいましたが、ドミニカ共和国は年間を通して温暖な気候で、美しいカリブ海を堪能するのに、毎年年間を通して200万人近くの観光客が訪れるようです。ちなみに、ドミニカ共和国の総人口は800万人ほどなどで、総人口の訳4分の1の観光客が訪れることがある人気の観光地なのです。

 

キレイな海を楽しむならハワイやグアムと考える日本人が多いと思います。
ドミニカ共和国へ訪れる観光客の中で日本人は1万人にも満たない数で、ハワイやグアムと比べるとその数は大きく開きがあります。
しかし、海を楽しみたいが、多くの日本人または観光客でごったがえすハワイやグアムには行きたくないと思った人にとって、ドミニカ共和国は最適な観光地になるのではないでしょうか。

 

そして、日本人だけでなく、旅行者にとって気になるポイントに治安があります。
海外旅行をする場合には、ある程度の心構えをもっておくことが重要になるように、ドミニカ共和国へ旅行する場合にも、他の観光地へ行くのと同様に、犯罪に対しての警戒心は持っておくことが必要です。
ドミニカ共和国だから特に警戒が必要というわけではなく、グアムでも日本人が殺傷される事件が起ったように、対策と心構えは取っておくことが必要です。

 

このほかにも、ドミニカ共和国を旅行する上で必要な情報から、国の歴史や文化に習慣など、おすすめの観光スポットについて詳しく紹介をしていきたいと思います。

ホーム サイトマップ